公式HP
http://ouka.in

twitter
https://twitter.com/

動画(1分)

http://www.youtube.com/watch?v=IoLz7j3QnPg

-----
最近のニュース
20150329_170538.JPG
「笑っていいとも!」「笑っていいとも!増刊号」に出演しました!
フランスのテレビ&国際コンテスト"The best, le meilleur artiste"に出場しました!
「金スマ」に出演しました!
NEVERまとめに掲載されました!
バルセロナ最大の祭典MERCEに出演しました!
スペインのニュース番組"Vespre a La 2"に生放送出演しました!
謳歌が技術指導した東宝演劇ミュージカル「レディ・ベス」の公演が始まりました!
NEW!アメリカニューヨーク州で開催される招待制国際コンベンションFFFFに出演しました!
NEW!オーストリアのシアターOlalaに出演しました!
NEW!BS日テレ「コロッケ千夜一夜」に出演しました!
NEW!アルジェリアのツアー公演に出演しました!

2011年08月24日

病気と仕事。

写真.JPGimage.jpeg






写真は引き続き、この前の舞台の。




今回はちょっと真面目な話を。

僕はショーをすることを仕事にしているわけですが、
一口にショーといっても色々あります。

ステージでの場合
パーティー会場での場合
イベント会場での場合
ストリート形式での場合
(そう言えば昔はショーパブでもやってたなー…)

これらのうち、ストリート形式って言うのは、主に屋外で、自分でMCしながらお客さんを集めつつ芸をするスタイル。
お客さんは流動的で、自由に立ち止まったり帰ったり。
なのでMCでお客さんをつかまえながらショーを進める感じ。


これってめちゃくちゃ体力使うんですよ。

これをこの前久々にやったら、死ぬかと思いました。
いや、単に疲れるだけなら全然いいんですが、僕の場合体が熱を持っと持病が悪化するんですよね。かなり。

涼しい時間帯なら大丈夫だろうと思ってたんですが、全然駄目でした。
体が本当に辛かった。
ただの疲労とは全然違うんです。

ステージの時とかは全然大丈夫なんですけどね…時間も長くないことが多いですし、長くても落ち着いてできるので。


というわけで自分の仕事についてガチで考えてしまいました。

暑い屋外で、MCしつつのショーはちょっと真剣に避けようかなと思いました。
スタイルを変えるか頻度を下げるかでもしないと体が持たなそうです…
posted by 謳歌-Ouka- at 00:09 | Comment(10) | 日記
この記事へのコメント
今夜の新宿でのパフォーマンスを拝見しました。

情熱的で見事なパフォーマンス、本当に素晴らしかったです。

ただ、一つだけ余りに残念なことがありました。

最後に寸志を募られた時、私の前に座っていた女性が立ち去ろうとしたら、謳歌さんが「何でこの話で帰るんですか!」と叫びましたよね。

謳歌さんのあれ、めちゃくちゃ残念です。私的にNGです。

あの方、もしかしたら終電ギリギリまで謳歌さんのパフォーマンスを見ていたのかも知れません。

誰かを待たせつつ、それでもギリギリまパフォーマンスを見ていたのかも知れません。

人それぞれ事情があるんじゃないですか?

それなのにあんな言い方したら、それは忙しい平日の夜中に時間を割いて謳歌さんのパフォーマンスを見ていたあの方に失礼です。

何よりあの方は、大勢の観客の前で恥を書きました。

謳歌さんのパフォーマンスは本当にすごかったです。

でも観客を大事にできないんじゃプロとして失格ですね。メディアに取り上げられていても、だから何?って感じです。

メディアに出られる人、他にもゴロゴロいますよ。そんなの正直どうでもいい。大切なのはそこじゃないでしょう?

次また機会がありましたら謳歌さんのパフォーマンスを観に行きます。そのときは観客を大事にできるプロになっていることを祈ります。
Posted by オレンジ at 2011年08月24日 00:23
体はもう大丈夫ですか?
さきほど新宿でオウカさんがショーをやっているのを見かけて足をとめました。
すごい意外言いようがない…( ̄▽ ̄;)
間近であのパフォーマンスが見れて感動しました!
自分の体を一番に考えて、これからも頑張って下さい。応援してます(^^)!
Posted by あやちゃん at 2011年08月24日 00:28
私も新宿で謳歌さんのパフォーマンスを見させていただきました!!あんなに間近で見ることができて本当に良かったです(*'v'*)本当に感動しました!DVDもとてもよかったです★これからも体に気をつけて頑張ってください^^
Posted by あぃちん at 2011年08月24日 01:00
この前もTwitterでつぶやいてましたね。
持病があるんですね...
身体を一番に考えてショーしてください!!
身体壊して謳歌さんがショーできなくなったりしたらすごく悲しいです(;_;)

Posted by ∠ まい at 2011年08月24日 01:37
8/6.7は2日連続で辛かったんですね。。。

あの炎天下・・・。無理してたんですね。

あの時の・・。
お写真等は大事にしてます。

身体あっての、仕事です。
自分自身を
いたわってください。
大事にしてください。自分も心の持病あって、無理するとあとでキツイので。痛みがわかります。

本当の心。吐き出してくれて凄く嬉しいです。
嘘付いても。心が濁りますものね。
Posted by 慎 at 2011年08月24日 06:53
ブログを読んでいて胸が痛くなりました…。

持病の痛みと戦いながら頑張ってたんですね!

私も体に持病があるんですが、昔からなりたかった仕事してるんで、謳歌さんの気持ちすっごく分かります…。

でも体があっての謳歌さんのパフォーマンスだと思うんです。

無理して体に負担をかけてしまうのでなく、仕事をしぼってでも、その中で全力を振り絞って頑張る謳歌さんの姿を観たいです☆★

ディアボロの写真、すっごくかっこいいです♪♪
何かに夢中な姿っていいですね!!
Posted by さぁや at 2011年08月24日 17:41
何回か屋外のショーを見せていただき、先日のAVORIOの
ショーも見せてもらった者です。
ステージでのショーすごくきれいで見ていて楽しかったです。
ファンとしてはいつでも謳歌さんのショーが見たいですが、
身体は替えが利きませんから無理せず大事にしてください。
また会えるのを楽しみにしています
では。

Posted by しお。 at 2011年08月24日 21:56
ぉつかれさまです☆

私はストリート形式のショーが大好きですが謳歌さんの体がきついのなら少し控えた方がいいと思います
今回は暑い日が続いていたので充分体が弱ってると思います
夏は室内で秋は涼しくなってきたらまた外でやってくださいね☆
謳歌さんのパフォーマンスはみんなの心に必ず残ります☆だから謳歌さんが外で100%の力でパフォーマンスできるのを楽しみにまってます(≧∇≦)
Posted by まゆみ at 2011年08月25日 00:50
パフォーマンスを生で見ているとよく感じるのですが、パフォーマーにしても観客にしても、お互いがお互いの立場を「ちゃんと」理解した上で動かないと、色々と悲しい結果になるというか、無駄な諍いが起こりますねー。
芸能関係の仕事をしている方は、一般の方と「そういう部分で」ぶつかり合うと「一人の人間としての」評判に関わるから難しい。(いや、芸能関係じゃなくたって、人間同士が何らかの形で関わる以上、どんな場合だってそうでしょうけど)
お互いにお互いの事情を知らないわけですから、その場の衝動的な気持ちだけで不用意な発言をしてしまうと、知らないうちに恨まれちゃったりするから気をつけてくださいね。私も全く人のことを言えない奴なので、なるべく真面目に気をつけている「つもり」ですけど。
Posted by まるは at 2011年08月26日 00:05
昨日、午後3時半ごろ、溝の口の駅前でパフォーマンスを見ました。私もヨーロッパの街頭を尺八を吹きながら辻立ちをして歩いた経験があるので、街頭芸には関心があり、これは一流だな(超一流ではないが)と思い、ヨーロッパでも通じますよと話しかけようと思ったら、これからパリに行くとおっしゃっていたので、ああ、やはりなあと思いました 。

 私のホームページに「欧州ストリート尺八行脚」というのがありますが、暇があれば読んでください。

 一言。路上の観客に対する話しかけ方は、非常にデリケートで難しいです。昨日のパフォーマンスも、ちょっと押しつけがましいというか、これからやるぞという言葉が多すぎて、待たせすぎると言うか、そういう点が「超」になりきっていなかった。若いから、その辺のニュアンスはいくらでも直せるでしょう。自分の都合は、観客には関係ありません。もちろん、DVD は買いましたよ。
Posted by 山戸朋盟 at 2011年08月28日 02:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

spacer.gif